Xcode6、Swiftでコード補完が始まるとCPU大回転!

| トラックバック(0)

Xcode6を使用してSwiftで開発していて、コード補完が始まると、
CPU大回転して、SourceKitServiceがCPU使用率300%とかになり、
応答なし状態ですごく待たされる人向けの記事です。(涙

悩んでいる方いるかもしれないので・・・。

結論からいいますと・・・
 関数が複雑で長いと起きやすい!

なんじゃそりゃ・・・。

Xcodeはコード補完のために、索引をDerived Data内に作成します。
で、この索引作成にやたらと時間がかかっています。

ヒントは下記にありました。
http://stackoverflow.com/questions/26494082/xcode-6-1-indexing-cannot-be-slower-and-stuck-at-the-end
swiftファイルを短くしたら直ったと書いてあります。

で、同じようにやってみたのですが、私の場合はそれでも治らず・・・。
悩みに悩んで、仮説を1つ作りました。

もしかして、解析するのに苦手な構文がある?

この仮説に基づき、複雑で長い関数も分割していったところ、解決しました。



Xcode開発者は長いコードでテストしてないな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.eggkimi.info/mt/mt-tb.cgi/243

プロフィール

近影

名前:eggkimi

会社ではiOSアプリの開発中心の仕事、自宅では作曲を中心に、CGやゲームをしているのんびりクリエイト屋。

Twitter:eggkimi

近況

ゲーム:
  
  PSO2
   ship04 キミカ

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

著作権

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

このページでは、株式会社SEGAが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/