Swiftの最近のブログ記事

Xcode6を使用してSwiftで開発していて、コード補完が始まると、
CPU大回転して、SourceKitServiceがCPU使用率300%とかになり、
応答なし状態ですごく待たされる人向けの記事です。(涙

悩んでいる方いるかもしれないので・・・。

結論からいいますと・・・
 関数が複雑で長いと起きやすい!

なんじゃそりゃ・・・。

Xcodeはコード補完のために、索引をDerived Data内に作成します。
で、この索引作成にやたらと時間がかかっています。

ヒントは下記にありました。
http://stackoverflow.com/questions/26494082/xcode-6-1-indexing-cannot-be-slower-and-stuck-at-the-end
swiftファイルを短くしたら直ったと書いてあります。

で、同じようにやってみたのですが、私の場合はそれでも治らず・・・。
悩みに悩んで、仮説を1つ作りました。

もしかして、解析するのに苦手な構文がある?

この仮説に基づき、複雑で長い関数も分割していったところ、解決しました。



Xcode開発者は長いコードでテストしてないな。

[Swift] 勉強し始めた

| トラックバック(0)

Swiftノータッチで生きていくわけにはいかないので、
少しずつ勉強し始めました。

最初見たとき、

!?

という感じでした。(笑

Objective-Cっぽいところありませんがな...。
どちらかというとJavacriptやPerl等、Webでよく使われる言語に近いです。
これは、WebデザイナーやWebプログラマーが触りやすいよう、配慮したのでしょうか...。

とりあえず、
いいと思ったところは、いろいろ手続きが省略できる点でしょうか。
いちいち、Interfaceにメソッド宣言したりとか、そういった手間は一切なくなります。
意外とこれは大きいですね。

逆に、変数宣言が var なのは恐怖です。(ちゃんと型を指定する方法はあります。)
こう思うのは私だけでしょうかね...?w

慣れると、確かにコードの記述は楽になると思います。
Objective-Cからの転換は大変ですけど、
Appleの事ですし、そのうち「Objective-Cやめました!」とかいいそうなので、
やるしかないですわ。(笑

プロフィール

近影

名前:eggkimi

会社ではiOSアプリの開発中心の仕事、自宅では作曲を中心に、CGやゲームをしているのんびりクリエイト屋。

Twitter:eggkimi

近況

ゲーム:
  
  PSO2
   ship04 キミカ

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

著作権

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

このページでは、株式会社SEGAが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/